戌の日詣り

今日は戌の日emoji_0083
しかも大安で日曜日
image

安産祈願のお詣りで東京清瀬にある水天宮に行ってきましたemoji_0206

安産祈願のお詣りは5ヶ月目を過ぎた戌の日に行くものとされているようですが、
先月行こうと思っていた週末に大雪が降った為保留にしていました。

妊娠7ヶ月目に入りちょっと遅めになりましたが、
天気は最高

混雑を予想して
朝10時前には祈祷の申し込みが出来るように早めに行動開始しました。

予想通り、駐車場は車でいっぱい
残り2台でギリギリセーフです

祈祷の申し込みと支払いを済ませて
名前を呼ばれるまで境内で待ちます。
二組くらいの祈祷が終わるのを待って名前が呼ばれました。

祈祷料はemoji_0269
5000円
8000円
10000円
から選べます。
祈祷の内容は同じで、祈祷後に持ち帰れるものに差があるようです。

私達は5000円を選びました。
image

私達の回の祈祷は18名分でした。
妊婦が前の方に集まって座り、後ろの席に家族が座ります。

清瀬の水天宮では、
ガードルや妊婦帯など自分で用意したものを持ち込んで祈祷して頂けます。
私はそれを知らなかったので、急いで着けていた妊婦帯を外して神主さんに渡しました。

調べたところ、神社によって持ち込み可否の対応が異なるようです。
勉強不足でスミマセン・・・

私達は比較的早めに動き始めたので
それほど待たずに済みましたが、
帰る頃には次から次へと人が境内に入ってきていて大混雑。

今日は戌の日詣りの他にお宮参りの人もたくさん来ていたようです。

祈祷が終わって記念撮影

image

もらった荷物に入っている絵馬に
「つるっと元気な赤ちゃんが産まれますように」とお願いを書いてつるしました。
image


もらった荷物に入っている腹帯は簡易のもので、
市販の腹帯やガードルに挟み込んで使う短いものです。
image

一緒に祈祷に来ていた私の母が
長い腹帯を追加で買ってくれました。

もらった荷物についてまだ詳しく調べていないので
追々記事にしていきます。

コメントを残す