第一子出産:新生児不整脈

広尾の日赤医療センターでの出産レポートです。

ナースコールで呼び出しをくらい、
医師から息子の状態を説明されます。

少し不整脈がでている。

新生児にはよくあることだが、
問題があるといけないので念のため追加の採血と心電図をとらせてください。

という内容でした。

私の顔面蒼白ぶりがよほど酷かったのか、
「大丈夫だと思いますが、念のため」と何度も繰り返しておっしゃって
いました。

大事でなかったことの安堵と不安が混ざり
その場で泣いてしまいました。

終わったら部屋のベッドの所に連れてきてくださるとのことで、
ひとりで病室に戻りました。

夫にチャットで連絡をとった後、
持ち込んでいたiPadで新生児の不整脈について調べまくりました。

放っておくと突然死に繋がるものもあるようですが、
大抵は循環器が未熟なために起こるもので、しばらくすればなくなるようです。

他の病気のサインのこともあるため、
医療機関で徹底的に調べる・・・といった感じでした。

何もなければ良いのだけど・・・

と、生きた心地のしない時間を過ごしました。

つづく

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.