第一子出産:陣痛開始

広尾の日赤医療センターでの出産レポートです。

22:00の消灯から少し眠った
23:30頃、腹痛で目が覚めました。

そこから必死で耐えること約2時間。

耐えきれず今回の入院初めてのナースコールを押しました。

モニターをとって頂きましたが、まだまだ間隔や痛みがバラバラなので陣痛開始とはならない様子。

そこからまた痛みに耐え続け・・・

早朝4:00に担当の助産師さんが巡回にやって来たところで
おなかの張りや赤ちゃんの様子を診ていただき、
分娩室への移動が決定しました。

陣痛開始の時間は3:30ということにするそうです。

image

↑広くてきれいな分娩室です。

ようやくスタートライン!!

無事に乗り切れますようにq(^-^q)

コメントを残す