産み分け:結果発表

スマホアプリと排卵検査薬、ライム洗浄を取り入れた産み分けチャレンジの・・・

結果発表です!!

14w1d(4ヶ月)の健診時点で、かなり確実!という先生のお言葉により

性別判明致しまして・・・

 

「男の子」  です。

 

その後も妊婦健診の度に性別を確認していただいていますが、

30w1d(8ヶ月)の健診終了時点でも

「男の子」ということで間違いないという診断です。
もう、覆らないでしょう。

 

初めに聞いたときは、夫と共に「男の子かぁ~・・・」

という感じでしたが、

考えてみれば子供にとっては同性の兄弟の方が嬉しいよね!

と思ったりします。

 

夫は姉が一人いるのですが

男の兄弟にあこがれていたようですし、

 

私も妹がいて、同性の姉妹がいてとても良かったと実感することが多いです。
近所の商店のおばちゃんにも、

「大人になって何か話し合うときに同性の方がちゃんと話せるよ!」

と言ってもらいました。

 

それに男の子が2人もいれば心強いと思う場面もあるだろうし。
将来子供たちが結婚して家庭を持ったら

男の子はなかなか家に帰ってきてくれないとか(涙)

我が子が産んだ子を抱くことはないのか・・・とか思うと寂しいですが。

 

大きくなった息子たちと赤ちょうちんの店で
ホッピー片手に語らう日を夢見て・・・

 

男の子2人の肝っ玉母ちゃん目指して頑張ります!!

 

それにしても、ライム洗浄で作った酸の海を越えてくるとは!!

相当強い男に違いない(^^♪
と、既に親バカです(笑)

コメントを残す