第一子出産:母乳指導④正しいくわえ方

広尾の日赤医療センターでの出産レポートです。

日赤名物母乳指導のレポートのつづきです。

産後2日目までは、
母乳がたくさん出ていることと
赤ちゃんの飲み方がうまいということで
ほめちぎられていました。

しかし、

本当の試練は産後3日目からでした。

なぜか昨日までうまくいっていたはずの授乳がうまくいかない!!

赤ちゃんの吸い付き方が浅い
ということなのです。

何度かくわえ直させてみるのですが、
赤ちゃんがくわえやすい浅い位置に自分でくわえ直してしまいます。

くわえ方が浅いと
まんべんなく母乳をすえないため
十分に飲めなかったり、母乳が詰まって乳腺炎になってしまうリスクが高まるそうです。

そんなわけで、無理矢理おっぱいから赤ちゃんをひっぺがし、正しい位置をくわえさせ直す・・・

という、根性勝負のはじまりです。

つづく

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.